読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

犬山にニャンまげはいない。

本日近隣の「組」の人たちと旅行に行く

 

組とはとなり組、とかある程度の件数で束ねたマチムラの最小単位集団だ

 

行き先は犬山

 

以前犬山五郎丸で仕事していたので懐かしい

 

 

犬山城 

f:id:NERONGA:20161120230844j:image

 入口のアーケードは寂れた商店街っぽくていただけない

f:id:NERONGA:20161120230853j:image

 その他はいい感じだ

f:id:NERONGA:20161120230930j:image

 

f:id:NERONGA:20161120230957j:image

 天守閣より

ホテルの教会前で結婚式の記念撮影

f:id:NERONGA:20161120231011j:image

 入口を下に

f:id:NERONGA:20161120231023j:image

 

 

f:id:NERONGA:20161120231036j:image

からくり人形館

意外と面白い

からくり茶坊主実演中

 

f:id:NERONGA:20161120231047j:image

 

かおコワイよ

 

 

昼は名鉄ホテルでバイキング

落ち着かないが気を使わずに食事できたのでこれはこれであり

 

久しぶりにこういう旅行をしたが、意外に楽しかった。子供の頃はつまらんと思ったかもしれないが、年食って感じ方や楽しみ方が変わったかもだ。

 

かえりに養老サービスエリアで

酒好きなあの人とあの人に日本酒でも、と思い探したが売ってない

 

養老の滝をイメージしとったのに

甘かったか

 

 

帰宅後

 

返却田の持ち主へ挨拶に行く

小杉町、檄坂の町だ

住民ならいい練習になるな

 

家に戻って18:30から乗る

 

湯の山ロープウェイ駅まで

 

ねらいはミトコンアップと

坂リハビリ

ブランクで走り方を忘れたり

筋力ダウンしたら

坂が自分には1番

登っていくにはペダリングを効率的に意識していかないとフニャフニャ脚では

39-27でも進みづらい

 

近鉄湯の山駅横断歩道からガーミンポチリ

 

飲食店山小屋から39-25に

 

別荘あたりから39-27

 

やっぱりフニャフニャ脚でキモいが鍛錬と思って漕ぐ

 

常時170オーバーの心拍数

 

ここで呼吸の仕方を思い出す

短く激しいことに気付き、長く吐いてがっつり吸う方向にチェンジ

 

が追いつかずに苦しい

 

脚がさらにヘタレる

 

なんとかゴール

18分もかかった

 

 

 

何かが変わるまではまだかかりそうだ。